ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

ブログ運営報告(2017年10月)~特化ブログと雑多ブログの違いって!?~

こんばんは、ジマヒロです。

11月に入ってめっきり寒くなってきましたね。今回は10月のブログ運営状況を公開していきます。

 

サイクリングとは全く関係の無いうえに大して需要の無い記事ですが、自分自身の備忘録もかねて今後も月イチで公開していきます。アクセス数の推移は個人的に書いてて楽しいしね。

お暇な方はお付き合い下さいね。

 

前月の記事はこちら:ブログ運営報告(2017年9月)~ストック型記事とフロー型記事の違いについて~

 

 

soroban_boy.png

 

1、10月のアクセス状況

というわけでグーグルアナリティクスから引っ張ってきた10月のアクセス状況です。カッコ内は前月比での増減です。

運営開始4ヶ月目、30記事を書き上げた10月末日時点でのアクセス状況はどうなったでしょうか!?

 

・・・・・・

集計期間:10月1日~10月31日

セッション(アクセス):345(-4%)

ユーザー(UU):144(+14%)

PV:795(+14%)

・・・・・・

 

相変わらずしょぼいアクセス数ですww

 

とはいえ、10月は全くサイクリングに行けず、4記事しか更新できていないにも関わらず前月よりPV数は改善しました。過去のサイクリング記事が継続的に読まれているようです。

とはいえ、この程度のアクセスだと+14パーとか誤差の範囲内ですw

 

2、今後のブログ運営方針

当初掲げた「1,500PV/月」にはまだまだ遠いです。

とにかく今月はサイクリングの記事を書く!これにつきます。

 

ところでブログは「特化型ブログ」と「雑多型ブログ」に分けられます。

 

ブログは前月の記事で言及した「ストック型」「フロー型」を組み合わせた2×2の組み合わせで分類できるんですね。

 

www.cryptochallenger.com

 

 

ジマヒロは「特化型」×「ストック型」ブログを目指して当ブログでシコシコ記事を書いてます。

 

特化型のブログとは読んで字のごとく「家電」とか「洋服」といった一つのテーマに特化したブログを指します。

当ブログの場合は「自転車」というテーマに特化したブログを目指しています(チャリと関係ない記事も混ざってますが)。

 

対して雑多ブログとは、多ジャンルに渡る記事を書いているサイトを指します。

日記形式の個人ブログに多いですよね。

アクセスアップのために短期トレンドを狙ったブログも、雑多ブログになりがちです(こちらはトレンドブログなんて呼び方もされますね)。

 

特化ブログは

「ページ/セッション(1アクセスあたりのPV)」や「滞在時間」が高くなりやすい

です。特定の興味を持った読者が長い時間、多くの記事を読んでくれるんですね。

 

雑多ブログでは読者の興味が分散するためその反対、

ページ/セッションや滞在時間が低くなりやすい

と言えます。

 

アクセス数を集める観点からは雑多ブログの方がメリットがあります。

多様なワードを広く浅く扱うため、検索に引っかかる可能性が高くなります。だから1記事当たりのPV数が多くなるんですね。

 

特化ブログを軌道に乗せるには根気が必要です。

特定の趣味を持った読者に向けて深く、マニアックに記事を作っていく訳です。

好きな方にはドンピシャですが。普通の人が見ると????なブログとなってしまう訳です。

 

でも、そんなブログが検索で上位表示され、PV数が集まるブログになれたら、

 

素敵じゃないですかぁ(´∀`*)

 

ま、偉そうに語ってますが、まだこのブログは、しょぼいアクセスです。

今月は頑張って更新しますよー

 

今後とも当ブログを宜しくお願いいたします(σ ・∀・)σ