ちゃん ぽん

横浜市鶴見区在住のサラリーマン。ロードバイクとか仮想通貨とかいろいろ

A列車で行こう はじまる観光計画 プレイ日記その3「通える古都をめざして」攻略

f:id:cryptchallenger:20210321151407p:plain

 こんにちは、ジマヒロです。

 

 

A列車3つ目のマップ「通える古都をめざして」を攻略しました。

 

今回は難易度「標準」です。

 

クリア目標は「年間観光客100万人」と「住宅規模200億円」「鉄道総延長120km」の3つ。 

 

 

マップは平野部が多く、環状線を引きたくなりますね

1955年スタートなのでマンションはありません。住宅を育てるには広く開発を進める必要があります。

星5つの強力な観光地が3つあるのでココと隣接都市をつないで町を育てる感じでしょうか。

 

私は初っぱなから北部隣接都市と西部隣接を観光地2つ経由させて接続しました。

2つとも大都市なのでこれだけで鉄道事業は黒字。初年度で観光客目標50万人はクリア出来ちゃいます。

f:id:cryptchallenger:20210404061254p:plain

 

主力の北西ルートに、南部隣接都市から接続させた路線をつないでます。

資材を供給する路線も作り、今回の営業路線は3系統整備しました。

f:id:cryptchallenger:20210404060949p:plain

 

資材については、資材工場を秘書ちゃん達が推奨する場所に建設、貨物列車で沿線に配達するようにしたのですが、

 

田んぼのど真ん中に建てた工場は稼働率がとっても低い

f:id:cryptchallenger:20210404061843p:plain

 

案の定、赤字を垂れ流してますww

f:id:cryptchallenger:20210404062148p:plain

最終的には管理工場や倉庫を隣り合うように建てて、だいぶ改善しました(最後まで黒字化しなかったけどw)。

今作も子会社の立地は重要ですね。

 

更なる誤算は資材買い取り価格の低さ。都市内の買い取り価格が24万円に対し、保有平均が23万円。

ほとんど利益が出ませんw

f:id:cryptchallenger:20210404062528p:plain

農産物と木材も取り扱いましたが、定期的な販売先のコントロールがめんどくさくて、結局はほぼ放置。

どうも資源取引との相性が良くないみたい。

 

とはいえ鉄道で利益を確保しつつ、沿線に資材の供給を(薄利多売で)続けるとぐんぐん町が育ちます。住宅規模200億円も2年度目の早い段階でクリア。

f:id:cryptchallenger:20210404063230p:plain

 

あとは鉄道総延長120キロ目標です。

あと34km、結構あります。

良識ある社長なら残りの観光地まで路線を延ばすところなんだけど・・・

 

クリアだけが目的なら適当な場所に引いちゃえばいいです

f:id:cryptchallenger:20210404063633p:plain

 

無駄な路線を引きまくって鉄道総延長目標もクリア。

f:id:cryptchallenger:20210404064031p:plain

さいごは愛のないプレイでしたが、3つめのシナリオクリアです。


それでは。