暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

Factomの追加購入(Factoid)

f:id:cryptchallenger:20171101195231p:plain

だらだらと下落を続ける暗号通貨市場、当「暗号通貨投資のポートフォリオ」もすっかり元気を失っております。

 中でもFactom(Factoid)が全くもってふるわず、前回ナンピン買いしてからビットコイン建てで更に70%近い暴落となっております\(^o^)/

特に先月、SECがウィンクルボス兄弟のビットコインETF上場申請を否決してから暗号通貨市場の売りにブーストがかかっており、界隈は総悲観の様相を呈しています。

jp.cointelegraph.com

アルトコインがから軒並み資金が流出している中で追加購入に動くのは勇気がいりますが、「総悲観は買い」とも言います。

ここは勇気を出して追加購入することとします。

今回は0.4BTC(520FCT分くらい)を購入しまして、残高はこんな感じ↓

      2018/8/15現在
銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
BTC 3.963
FCT 1,181.506 2.279 0.891 -60.91%

 

実はもう5回もナンピン買いを入れているにも関わらず大幅なマイナスですww


暗号通貨市場からの資金流出がどこで止まるかは分かりませんが、Factomへの追加投資はコレで打ち止めにしておきます。