ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

誕生日だしチャリグッズをいろいろ買った記録

こんにちは、ジマヒロです。

 

この4月でワタクシ、32歳の誕生日を迎えました(゚∀゚ )

 

今回はお誕生日記念にチャリグッズを買い込みましたので、その模様をお届けします。

 

 

サドルバック

まずはGORIXの ゴリックス サドルバッグ GX-67702です。

こちらは我が妻からのプレゼントです(゚∀゚ )

本格的にリュックから卒業しようと考え、プレゼントにお願いしました。

 

ご存知、シートポストとサドルで固定するサドルバッグになります。

本体サドルバッグとは別に収納袋が付いてまして、中身が取り外せます。

 

早速取り付けてみます。

おそらく、通常のロードのサドルであれば簡単に取り付け可能と思われます。

ロードが若干もっさりとした印象になるけどこればかりはしょうがないですね。

グッズ①

 

ちなみにサイズは、8.8Lのタイプをチョイス。パンク修理キット、雨具、ペットボトルなんかも丸ごと入りそう。

 

サドルバックとテールランプの取り付け位置が干渉するのでテールランプの位置を変更しました。

バックの直下だけどちゃんと視認されるかしら?!

グッズ②

 

輪行バック

こちらは荷物の軽量化を狙って購入。

 

オーストリッチ輪行袋L-100。軽量輪行袋の鉄板シリーズのようです。

コレの重さ、なんとたったの235g!!

ちなみにジマヒロが大昔に購入して使ってる輪行袋を計ってみた所1.4kgもありましたw

これだけでだいぶ荷物が軽くなります。

 

付属の外袋に入れるとこんなにコンパクト!!(写真右側です)

グッズ⓪

 

左側のサドルバックに余裕で収まりますね。

 

モバイルバッテリー

Anker PowerCore 10000です。

こちらも軽量化の一環として購入。

 

10,000mAhの大容量バッテリーなのに重さはたったの178g!!

この容量でこの重さは世界最軽量クラスだそう。

 

ちなみに今まで使っていたバッテリー(Lumsing Power Bank)は容量は10,400mAhと十分なのですが、重さは236gあって、フロントバックに入れるにはややかさばる形状をしていました。

こちらはとってもコンパクト。

グッズ③

 

ただこのバッテリーはUSB出力口が一口しかありません。

アクションカメラかスマフォのどちらか片方ずつしか充電出来ないので、同時にバッテリーが尽きないよう注意する必要がありますね。

 

というわけで誕生日にかこつけて散財した模様をお届けしました。

早くこのグッズ達を持って走りに行きたいですw

 

それでは。