ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

久しぶりに多摩川を走ってみた(鶴見橋~宿河原堰往復44km)

お久しぶりです、ジマヒロです。

チャリに乗るには寒すぎる日が続いていますね(って毎回言ってますねw)

 

最近はブログの更新をサボって家でピョンチャンオリンピックを眺めてます。

 

時差が無いと観戦しやすい(* ´ ▽ ` *)

 

そんな中、一念発起してチャリを漕いできましたのでその模様をサクッとお送りします。

 

 

男子フィギアスケートで羽生選手が金メダルを取ったのを見届けた後(2018年2月17日)、

ジマヒロはおなじみ鶴見橋に立っておりました。

 

もう2週間はチャリに乗っておらず、一念発起して漕ぎ出します。

 

特段目的地を決めずに走り始めたら、なんとなーく多摩川に至りました。

今回のルートです↓

多摩川⑤

鶴見橋から第1京浜を走り、多摩川に合流、宿河原堰にいたる往復44kmのコースとなりました。

 

第1京浜を走ります。あっという間になまっていた体から汗が噴き出します。

多摩川③

 

で、多摩川に至ります。実は多摩川を走るの久しぶりです。

寒いせいか、みんなオリンピックを見ているせいか、はたまたその両方か、非常に閑散としてます。

多摩川④

 

年度末だからか、オフシーズンだからか、はたまたその両方か、アチコチで堤防を強化する工事とやらをやっています。迂回しながら進みます。

多摩川②

 

1時間ほどで宿河原堰に到着!これ以上進むと暗くなってきちゃいますし、今回はここをゴールとします。

多摩川①

 

ここ、正式には「二ヶ領宿河原堰」といい、多摩川にいくつかある堰の中で最下流に位置してます。

ここから二ヶ領用水という用水路向けに取水しており、周辺にはトイレや広場が整備されています。

暖かい日は大勢の自転車乗りで賑わうのですが、今日は閑散としてますね。

 

寒いので休憩もそこそこに帰路につきましたとさ。

 

それでは。