ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

物欲☆全開 その2

こんにちはジマヒロです。

 

もうすぐ今年も終わりますね。

皆さん、年内にやり残したことはありますか?

 

・・・私は、今年最後にチャリを漕ごうかと思ったのですが・・・

 

止めときます。

 

寒いし。

 

さて、今回は物欲全開で冬のボーナスを突っ込んだモノ達の紹介記事その2となります。

よろしければお付き合い下さい。

 

その1はこちら

www.cryptochallenger.com

 

 

 

んで、今日届いた品物達です。

アクションカム①

 

SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー アクションカム ホワイト HDR-AS300 ・SONY ハンドルバーマウント VCT-HM2 C SYH

 

今冬のボーナスで買った最も高額なお買い物がこちらです。言わずと知れたソニー製アクションカメラ!

物欲に任せて買っちまったぜ!

 

見ての通りのコンパクトボディで取り回しがしやすく、防水機能も優れていますので普段は子供の成長記録に、そして週末は自転車に取り付けてコースの様子を撮ります。

 

今までのサイクリングではブログ用の写真撮影のためチョコチョコ停車していました。

当然ペースは落ちますし、走りだしに余分なエネルギーを使っていました。

が、コイツで撮影すれば一時停止の必要がありません。ハンドルに取り付けて録画した映像から画像を取り出そうって算段です。

このモデルで撮れる映像は4Kより一段落ちのフルHDですが、趣味で眺める程度の用途であれば十分でしょう。

 

アクションカメラはいくつかのメーカーから製品が出ています。

今回は振動の多いロードバイクに装着するため、ブレ補正の強化を売りにしている本機を購入。

本機は「空間光学ブレ補正」という機能があり、画角が170度のままでブレ補正が出来るというのを売りにしています(←よく分かってない)。歩きながらや走りながらの撮影でも、ブレの少ない映像が撮影できるとのこと。

 

サイズもコンパクトで本体のみの重さはたったの109g!純正のハンドルバーマウントとともにハンドル左下に装着してみましたが、全く邪魔になりません。

アクションカム②

 

連続動画撮影時間は約135分と長時間のサイクリングではやや心許ない容量。

しかしハウジングを外した状態であればフロントバックの予備バッテリーから給電しながら走行出来ます。

防滴仕様なのでハウジング無しでも多少の雨くらいなら大丈夫でしょう。

アクションカム③

 

もちろん静止画の撮影も可能です。広角レンズなので風景はキレイに撮れそうです。

1,200万画素ありますので画質にも問題はないでしょう。

一定の間隔で静止画を撮影し続ける「タイムラプス撮影」も可能です(この場合の画素数は829万画素)。

 

・・・・・・

と言うわけで2記事に渡ってジマヒロが散財する模様をお届けしました。

 

しかしまぁ、新しいチャリグッズを買うと思いますね

 

あぁ、走りに行きてぇ

 

 

早く暖かくなると良いですね!

 

それでは。