ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

寒くて外に出たくないときにチャリンコ乗りは何をして過ごしているのか

お久しぶりです、ジマヒロです。

 

寒い、寒すぎる((((・´_`・))

 

ここ最近寒い日が続いていてサイクリングに行く気力がわきません。

暖かい部屋に引きこもって息子にちょっかいを出す日々です。

気温の低下とともにブログの更新頻度も低下して気がつけば最終更新から2週間も経ってしまいましたw

そりゃぁ風を切って走るから体は冷えるし、風が強いとしんどいし、もし路面が凍ってたら・・・とかいろいろ考えると週末に自転車に乗るのが億劫になるってもんです。

必然的に週末サイクリングをつづる当ブログの更新も滞るわけです。

 

ところで、チャリブログやっている皆さんはこんなクソ寒い日もチャリに乗っているのでしょうか!?

今回はチャリンコ乗りが冬の間どう過ごしているのか、ちょっとだけ調べてみましたので良ければお付き合い下さい。

 

 

冬①

今回はグーグル先生に「サイクリスト 冬 過ごし方」とか「ローディー 冬」とか適当なワードを入れて引っかかったチャリンコ乗りの冬の過ごし方に関する記事を流し読みしてジマヒロ基準で書き出してみました。記事数のカウントとか統計とか一切していませんので悪しからず。

 

完全防寒でサイクリングする

いるんですねー。1月だろうが2月だろうが自転車にまたがる猛者(変態)が。

相互リンク先のブログを覗いてみても真冬の早朝に出発している記事があります。

まぁ走っている内に体が温まりますからねー。出発までのハードルは高いですが、走り始めると案外気持ちいいかも。

とはいえ風を切って進むサイクリング、防寒用のアイテムは必須ですね。

サイクルジャージの上はウィンドブレーカー、下はヒートテックのような保温性の高いアンダーウェアを着込むことが多いようです。

また冬用のグローブは必須です。手がかじかんでブレーキやハンドリングが遅れると事故につながりますからね。

自宅でトレーニング

冬②

 

レースに出たり、峠を攻めたりするガチめの方々にみられる行動。

肺活量やら特定の筋肉やらの維持のためにやっとるようです。

ここら辺は深入りするともう1記事書ける位の内容になりそうなくらい奥が深そうです。ここではあまり深入りしないこととしましょう。

 

自宅でロードをこげる機材(ローラー)なんてのがあるんですね-。騒音や振動に気を遣いそうですが、雨の日にも活躍しそうです。

 

自転車グッズを買ってみる

おそらく最もメジャーな冬の過ごし方でしょう。

普段サイクリングに使っている時間をショップでの買い物に使います。

冬はボーナス、クリスマス、年末セールとついついお金を使ってしまう時期でもありますからね。

チャリンコ乗りにとってモチベーションが落ちがちな時期でも、新品のグッズを買うとテンションが上がりますよね。

 

パーツの交換、メンテナンス

冬③

 

自分でパーツ交換が出来る上級者はこの時期にパーツ交換やメンテナンスをしているようです。

個人ブログでもなんだかマニアックな!?パーツ交換を記事にされている方を見かけました。

ど素人のワタクシにはパーツの違いや用途がさっぱり分かりませんでしたが、皆さん熱心に取り組まれております。

パーツ交換はこり始めるとこのジャンルだけで1つブログが立ち上がるレベルで奥が深いものと思われます。ここもあまり深入りしないことにしましょう。

 

自分でメンテナンスが出来ない場合はお店でもやってもらえるようです。春に備えて見てもらってもいいかもしれませんね。

http://seocycle.com/?page_id=302

そういえば、私の愛車は2月に購入してから初回の点検以降は全くショップでみてもらっていません。一度持ち込んだ方がいいかも!?

 

というわけでチャリンコ乗りの冬の過ごし方、4例を挙げてみました。

どう考えても冬は自転車のオフシーズンですから、自転車置き場にしまい込んだままという方が案外多いのかもしれませんね。

冬は走らないという方も、暖かくなってきた時にスムーズにサイクリングに行けるよう準備しておくと良いかもしれませんよ!

 

それでは。