ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

「多摩川→恩田川→鶴見川」三股サイクリング120キロ~その3~

おはようございます、ジマヒロです。

 

最近、住んでいる賃貸マンションの大家さんから部屋への自転車持ち込について注意を受けてしまいました・・・

実はもうすぐ第一子が生まれる我が家、我が子の安全確保のためにもレンタルスペースを探している今日この頃です。

 

さて、今回は3股120キロサイクリングの最終回となります。

ジマヒロは無事に鶴見に帰れたのでしょうか!?

 

前回記事はこちら

www.cryptochallenger.com

 

 

 

今回は図の恩田川に合流した所から再開です。

復路

 

4,恩田川~鶴見川

正確には「恩田川自転車歩行者道路」と言い、町田市内の日向台交差点付近から鶴見川に合流するまでの約11kmにわたって、川沿いに道が整備されています。

両側に道が整備されており、今回は左岸を進んでみることに。

要所に車止めがあり、あまりスピードは出せません。

左岸

 

こんな感じで大きな道路と合流したり、

大通りと合流

 

一部未舗装の区間があったりします。

景色を眺めながらのんびり走るべきコースですね。

未舗装

 

横浜市緑区に入り、鶴見川との合流地点です。左岸から向かうと鶴見川上流に少し迂回する形になります。右岸を進んだ方がスムーズに鶴見川と接続できそうですね。

鶴見川と合流

 

鶴見川に合流後はいつものサイクリングコースです。せっせと進んで、無事に鶴見川橋に到着。今回のゴールとします。

ゴール

 

1日でこれだけの距離を走るのは初めてです。足がプルプルしますw

 

5,シメのラーメン

しっかりカロリーを消費した後は、がっつり食べなきゃね!というわけで今回もラーメンを食べます。

お店はこちら。

いちりゅう

一竜 鶴見東口店

 

2017年8月18日にオープンしたばかりのお店です。

家系の牙城、鶴見エリアに本格博多屋台ラーメンが殴り込みです。

 

鶴見エリアではあまり見かけない博多ラーメン専門店(もしかして今までなかったかも!?)と言うことで、多くの人で賑わっていました。

 

とりあえず「中州屋台とんこつラーメン」麺固めと、餃子を注文。餃子はラーメンを完食した後に出てきましたので写真ありません。

ラーメン

 

・・・・・・

・・・・・・

 

スープは美味いです。脂分少なめでクリーミー、家系ばかり食べてる鶴見人からするとはあっさりしすぎな印象を持たれちゃうかもしれません。

 

問題は麺です。「バリカタ」を頼んだわけでもないのになんだかボソボソした食感(´・_・`)

 

麺がゆで切れていない?ほぐれきっていない感じ?学食のおばちゃんが作るラーメンみたいな感じ?

・・・うまく言えませんが失敗したラーメンを食ってる感じです。

 

餃子もラーメンを食べ終わってから10分以上待たされました。

オープン初日だからか、オペレーションが上手くいってない感じがありありと見て取れます。

 

もう少し日をあけて、再訪してみましょうか。

 

というわけで、「多摩川→恩田川→鶴見川」三股サイクリング120キロを終わります。100キロ超えて走るとぐっと疲労感が強くなります。翌日猛烈な筋肉痛に見舞われましたw

 

あと、リュックを背負って走ったので肩が凝りました。車体に取り付けるポーチ(?)の購入を検討してみましょうか。

 

それでは。