ロードバイク初心者のオッサンが1日200キロ走れるようになるまでのブログ

32歳横浜市鶴見区在住のサラリーマン。週末サイクリングの様子をまったりつづります。

飛行機を眺めに(残暑の京浜工業地帯サイクリング)

おはようございます。ジマヒロです。

北海道食っちゃ寝旅行から帰ってきた翌日、蓄えた脂肪を燃やすべくチャリをこぎましたのでその模様をお送りします。

鶴見起点のサイクリングはネタが尽きてきました(というか飽きてきた)。

そろそろ輪行の検討を始めましょうかねー。

 

 

今回のコースは、大田区の工業エリアをまったり40キロほどのコースとなります。

ルート

 

さっそく出発

2017年8月24日10時48分。

いつものごとく鶴見橋からスタート。裏手にはサムスン日本研究所が見えます。

スタート

 

多摩川に係る六郷橋にたどり着きました。平日のお昼前ということも有り人影はまばらです。

なによりクソ暑いです

六郷橋

 

車通りが多いので慎重に第一京浜を進みます。

環7と合流する大森東交差点を右折。環7を進みます。

大森東交差点

 

首都高羽田線を通過したあたりでモノレールと合流。画面すぐ右が東京モノレール「流通センター」駅です。この近辺に勤務していないと使う機会は無さそうです。

段々と潮のにおいが強くなってきました。

モノレール

 

工業地帯ゆえ、大型車両が多くて怖い!たまらず脇道にそれます。

脇道へ

 

早くもゴール

道沿いに進むと見えてきました!「城南島海浜公園」です。

城南島海浜公園

 

城南島海浜公園は東京都大田区城南島の端に位置する海浜公園です。オートキャンプやバーベキューができるだけでなく、車椅子でも入場できるボードウォーク、砂あそびや散歩ができる砂浜、スケボー広場があり、みなさまに楽しんでいただける公園です。また、東京港に出入りする大型船や羽田空港を飛び立つ飛行機を間近に見ることができます。

http://seaside-park.jp/park_jonan/

 

と、公式サイトにも書いてある通り、この公園は航空機の撮影スポットとして人気です。

公園のすぐそばに滑走路の誘導灯があり、そこをめがけて航空機がかなり低空で飛行するんですね。

画面右奥の赤い鉄骨の構造物が誘導灯です。手前が公園内の人工海浜で、潮干狩りも可能なようです。

誘導灯

 

ジマヒロも航空機撮影にチャレンジします。海浜エリアの真上を轟音を上げて飛行するので迫力満点です。私のしょぼいコンデジでもこんなに大きく撮れます。

ANA.jpg

 

家に帰って調べたところ、ANAのB737-700(かB737-800)だと思います。真上を向いた主翼が特徴的ですね。

 

ちょっと寄り道

当初の目的地は城南島海浜公園だったのですが、体力的に余裕があるので少しだけ寄り道します。湾岸道路を渡り、京浜島へ向かいます。

湾岸道路

 

「京浜島つばさ公園」に到着しました。

つばさ公園

 

ここも羽田空港に向かい合う公園で、航空機の撮影スポットです。

どういう訳か人影がまばらです。

人がまばらな京浜島

 

京浜島つばさ公園は航空路の関係で真上を航空機が通過することが少ないようですね。

飛行機を撮るなら城南島海浜公園がオススメです。

 

ひとしきり眺め終わったので帰路につきます(来た道を引き返すだけなので割愛)。

 

平日の工業エリアは車通りが非常に多いので注意が必要です。土日か夜間に走るのが楽しそうですね。

 

それでは。