暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

今年最後の取引!?今月3回目のRipple(XRP)売却です。

f:id:cryptchallenger:20171209150310p:plain

 

気がつけば今年もあと3日となってしまいました。

そろそろ暗号通貨取引も手仕舞いにしようかと、持ち高整理やウォレットへの送金作業をしていたのですが、Ripple(XRP)がするすると値を上げ続けていますのでもう少しだけ売却しておくこととしました。

下のチャートはこの1ヶ月のビットコイン建て価格の推移です。底値から4倍以上の高騰で1XRP=0.0001BTC(1,000satoshi)に接近しています。

f:id:cryptchallenger:20171229132509p:plain

日本円ベースではなんと150円を超えてます。

上昇の理由はナゾです。

SBI Ripple Asiaから分散台帳技術等を活用した「クレジットカード業界コンソーシアム」の発足についてなんてアナウンスがありましたが、材料としては弱そうですし・・・

分散台帳技術等を活用した「クレジットカード業界コンソーシアム」の発足について~ペイメントカード業務の効率化、高度化の基礎技術・共通基盤を業界横断で検討~(SBIホールディングス, SBI Ripple Asia)|ニュースリリース|SBIホールディングス

 

今回もあまり深く考えず、持ち高調整のために手持ちのXRPをさらに売却してビットコインに替えておくこととしましょう。

今回は8,000XRPを0.74BTCで売却しまして、取引後の残高はこんな感じ↓

      2017/12/29現在
銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
BTC 4.438
XRP 16,352.850 0.506 1.518 200.13%