暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

ビットコインが今後4ヶ月で27,000ドルを超える!?

記事を書いている時点でのビットコイン価格は5,640ドル台。最高値からは若干調整していますがそれでも高値圏でもみ合っています。

f:id:cryptchallenger:20171017130956p:plain

さて、数日前こんなニュースがありました。

www.cryptocoinsnews.com

ビットコイン投資家で起業家でもあるTrace Mayer氏はビットコイン価格が2018年2月までに$27,395になると予想しているとのこと。

氏は200日移動平均線を基に長期的なビットコイン価格の予想を試みているいるようです。

 

ツイッタ―や掲示板で界隈を眺めている感じでは、暗号通貨の価格判断にテクニカル分析を用いている方はかなり多いようです。

現状の暗号通貨相場にはファンダメンタルもくそも無いので当然と言えば当然ですが。

ビットコインは割と移動平均やボリバンといったテクニカル要因に素直な値動きをしている印象があります。

 

とはいえ、Mayer氏自身はビットコイン最初期からの投資家であり、生粋のビットコイナーでありますので、その辺りは割り引いて考える必要があると思います。


昨今のビットコインの価格上昇は日本や韓国からの資金流入、SegWit2xハードフォークに絡む思惑(HFされた新通貨がもらえるかも!?)、などなど様々な要因が語られていますが、案外チャートの形だけを見て買ってる人も多いのかもしれませんね。