暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

Factom(FCT)の追加購入

この1週間、暗号通貨相場は方向感のない展開。

図はドル建てのビットコインチャートです。中国の取引規制により大きく下押ししましたがその後は回復しました。

中国ショック前の水準には届かないものの、ここ最近はヨコヨコの展開です。

f:id:cryptchallenger:20170922085008p:plain

当ポートフォリオは急騰落時に積極的に売買する傾向が強く、こんな相場の時はすごく暇です。

そんな中で相対的に値動きが振るわないFactom(FCT)を追加で購入しています。

FCTの購入は7月に行って以来です。 

www.cryptochallenger.com

製品開発の進展に関するニュースはなさげです。強いて言えば新しいウォレットの開発が最近ニュースになりましたね。

Encrypted Factom Wallet - Factom

 

今回は0.35BTCで85FCTを購入しまして残高はこんな感じ↓

      2017/9/22現在
銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
btc 4.162
fct 219.906 0.979 0.905 -7.56%

 

FCTは値動きが軽くアルトコインの上昇局面では 真っ先に吹き上がる印象があります。

価格が振るわない局面では積極的に拾っていきたいですね。