暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

暗号通貨への投資は、とりあえずお小遣いでビットコインを買ってみることから

このブログをご覧いただいている方はビットコインをはじめとする暗号通貨投資をすでに開始してどっぷりはまっている方が多いのではないかと思います。

 

しかし、暗号通貨に興味があって、たまたまこのブログを見つけられた方もいらっしゃるかもしれません。

 

暗号通貨投資は、とにかく「やってみて感覚をつかむ」ことが重要です。

(株やFXでも同じでしょうけど)

 

現在1BTCに50万円近い価格がついていて「高い」とか「50万円も用意できない」と感じている方がいるかもしれませんが大きな誤解です。

 

ビットコインは小数点以下の単位で購入が可能です

 

予算が1万円しかないという方でも0.02BTC分購入することができます。

 

私は2015年1月ごろに1万円でビットコインの購入を始めました。毎月5,000円~数万円をビットコインに替え続け、気が付けば累計30万円をビットコインに替えております。

 

ちなみに最初のうちは大損してました。

 

Mt.Gox事件直後でそもそもマーケットが盛り上がってなかったことに加え、クラウドマイニング業者にとんずらされたり、購入したアルトコインが無価値になったりHYIPなゲームに手を出したり・・・

 

暗号通貨投資で「損はしてないよ!」と言えるようになったのは2016年に入ってから、

さらに「そこそこ儲かってるよ!」と言えるようになったのは今年に入ってからでしょうか。

 

暗号通貨の値動きは極めて荒いです。

まとまったお金を最初から突っ込んで大損しツライ精神状態にならないようにするため、最初はオンラインゲームに課金するくらいの気持ちでスタートしてみましょう。

 

私はビットコインの購入に「Bit Flyer」を利用しています。ビットコインの取扱高では国内最大級です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 その他「zaif」、「coincheck」あたりが有名どころです。比べてみて使いやすそうなところにアカウント開設してはいかがでしょうか。

3つの取引所の比較記事はこちらが1番新しく、参考になるかと思います。

www.cryptobloger.com

 

ビットコイン以外の暗号通貨(アルトコイン)もいくつか上記取引所で購入できますが、購入時のスプレッド(実質的な手数料)が高いですし、何より銘柄選択の幅が狭いです。

(個人的に「coincheck」でのアルトコイン購入はおすすめできません。)

 

国外の取引所になりますが「poloniex」、「bitrrex」でアカウントを作成すれば主要なアルトコインのほとんどを取引できます。ビットコインの購入に慣れてきたらチャレンジしてみてください。

 

最後に、暗号通貨への投資は自己責任です。

大損したり、全ての資金を失ったとしてもオンラインゲームにでも課金したと思ってあきらめましょう\(^o^)/