暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

【円建てマイナス10%】資産状況(2017年8月)【ビットコイン建てマイナス23%】

8月に入りましたので、当「暗号通貨投資のポートフォリオ」の資産状況をさらします。

1、7月振り返り
7月は主要なアルトコインから資金が大きく抜けました。抜けたマネーがビットコイン経由でフィアット通貨に流れたのかビットコインも合わせて下落しました。

しかし、ビットコインはBIP91のアクティベートによりSeg-wit採用への道が開かれ、ドル建て価格は戻しています。
本日夜にはブロック拡張を志向するビットコインキャッシュ(BCC)の分裂が控えておりますが、BCC取得に向けて資金がビットコインに向かっているのか堅調な印象です。


当「暗号通貨投資のポートフォリオ」はギブアウェイプログラムでゲットしたステラ(ルーメン)の売却にはじまり価格が下落したアルトコインの追加購入をメインに5回の取引を行いました。

記事1 ステラ―売却(7/2)

記事3 Factom(fct)追加購入(7/11)

記事2 Ethereun(eth)追加購入(7/16)

記事4 Augur(rep)追加購入(7/28)

記事5 Monero(xmr)追加購入(7/31)

ヒヨコとしては再びアルトコインに資金が戻ってくる局面があると考え、逆張り的にアルトコインを積み増しています。

 

2、8月1日現在のポートフォリオ

本日時点でのポートフォリオはこんな感じです↓

        2017/8/1 8:10現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益 投資割合
№1 btc 3.050 3.050 3.050 0.00% 39.69%
№2 eth 11.928 0.505 0.836 65.68% 10.88%
№3 fct 135.062 0.629 0.794 26.14% 10.33%
№4 rep 129.015 0.747 0.755 1.11% 9.83%
№5 xcp 203.014 0.693 0.591 -14.77% 7.68%
№6 xrp 10,392.770 0.566 0.598 5.72% 7.78%
№7 mona 1,307.077 0.380 0.211 -44.41% 2.75%
№8 xmr 60.890 1.000 0.848 -15.17% 11.04%
    合計 7.5703 7.6841 1.50% 100.00%

前月比で大きく値を落としており、Monero、Counterparty、Monaが含み損に転落しました。

アルトコイン価格が軟調なためビットコイン建ての時価総額は先月からマイナス23%と大きく下落しました。

f:id:cryptchallenger:20170801084426p:plain

ちなみに円建てでは前月比マイナス10%の下落です。

f:id:cryptchallenger:20170801084235p:plain
当ポートフォリオはビットコイン比率が40%と高いため、堅調な円建てのビットコイン価格のおかげで下落幅は比較的小さいです。

今後の注目点は何と言っても本日夜に控えているビットコインキャッシュの分裂でしょう。

そもそも本当にビットコインからの分裂は起こるのか、分裂後の価格はどうなるのか
要注目のイベントです。
ヒヨコとしては、BCC取得目的でビットコインに向かっていた資金が分裂後アルトコインに戻ってくる展開を希望します。