暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

Ethereum(eth)の一部売却

本日、ビットコイン価格が一時3,000ドルに乗せました。

www.nikkei.com

現在は反落してますが、それでも2,750ドルちょいです。

とはいえビットコインにはBIP148といわれるソフトフォークが控えており、ビットコインのブロックチェーンが分岐するリスクが有り波乱含みのようです。

doublehash.me

万が一ビットコインが分岐した場合でも、当「暗号通貨投資のポートフォリオ」ではそのどちらかを引き続き「暗号通貨の基軸通貨」と見なして保有を継続します。

今のところはSegwitがアクティベートされるであろうBIP148チェーンを支持すべきかと考えています。

 

なんだかきな臭い情勢のなかEthereum(eth)がいい感じに上昇しています。

f:id:cryptchallenger:20170612204808j:plain

上昇の理由について界隈で言われている意見は2つ。

①分裂含みのビットコインからの逃避

②EthereumベースのICO案件が多く控えているため需要が伸びた

だそうです。

 

ヒヨコ的には、単にここ最近のアルトコイン循環物色の資金が回ってきているだけのように思えてなりません。

 

・・・根拠はありませんが

 

さて、今回は4eth(0.548btc位)を売却しまして、残高はこんな感じ↓

      2017/6/112現在
銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
btc 3.6438 3.6438 3.6438 0.00%
eth 6.6170 0.1048 0.9084 766.63%

 

ついにポートフォリオの円建ての時価総額が300万円を超えています。

このまま上昇相場が続くといいのですが・・・