暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

Ripple(xrp)をまたまた売却

インチェック、Poloniexのシステムトラブルを受けて、アルトコイン相場は一時大きく下落しました。

www3.nhk.or.jp

www.cryptocoinsnews.com

現在は両取引所とも再開されており、多くのアルトコインが値を戻しています。

f:id:cryptchallenger:20170510174649j:plain

私の「暗号通貨投資のポートフォリオ」ではRipple(xrp)の値動きが堅調です。

界隈ではコインチェックを通じた日本人による買いが主導しているとの推測もありますね。

現在は1xrp=20円台を回復しております。

また、アルトコイン売り→ビットコイン買いの流れがあったのか、ドル建てのビットコイン価格は1,700ドルを突破しています。

 

 2度の売却を経て、だいぶ保有量が減ってきましたが、またまたxrpの売却を行います。

 ちなみに5月1回目の売却はこちらです↓

cryptchallenger.hatenablog.com

 5月2回目の売却はこちら↓

cryptchallenger.hatenablog.com

 今思えば、完全に売るのが早すぎましたね/(^O^)\

タラレバ言っても仕方ありませんので、今回は3,500xrp(0.35btc位)をビットコインに戻しておきます。

売却後の保有状況はこんな感じ↓

        2017/5/10 現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
№1 btc 2.7528 2.7528 2.7528 0.00%
№6 xrp 7,339.0100 0.1590 0.7391 364.76%

 

ビットコイン保有割合が増加してきました。アルトコインの下落局面でうまく拾えれば良いのですが、、