暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

Ripple(xrp)の一部売却

ビットコイン価格の上昇が続いています。
今時点で1,500ドルを突破しており、この半年でドルベースで2倍以上の上昇となりました  (*゚▽゚)ノ

f:id:cryptchallenger:20170504171259j:plain

いつもであれば、ビットコインのドル建て価格の上昇に合わせて、アルトコインの価格が下落するのですが(アルトコイン売り→ビットコイン買いの取引が行われてるからと思われる)、今回はアルトコイン相場も好調です。

私のポートフォリオでは、Ripple(xrp)の値動きが堅調ですね。
この3日間では大きなニュースはありませんでした(たぶん、ですが)ので、純粋に新規の投資資金がRippleに流れ込んでいるのでしょう。

どこが天井か当てるのは難しいですが(私の場合予想すらしてませんがw)、このあたりでxrpの一部を売却してビットコインに戻しておくこととします。

私の「暗号通貨投資のポートフォリオ」では、暗号通貨市場の基軸通貨であるビットコイン保有比率を30%以上と定めていますので持ち分調整の意味合いが強いですね。
cryptchallenger.hatenablog.com


今回は7,500xrp(0.32btc位)を売却しまして、保有状況はこんな感じ↓

f:id:cryptchallenger:20170504174604p:plain

私には相場の底も天井も分かりませんが、暗号通貨市場全体の成長を信じています。
引き続き、適度に分散されたポートフォリオを維持しながら市場に参加していきます。