読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

ニュース拾い読みvol.5

今回はコインデスクより。

www.coindesk.com

・中国の中央銀行は、国内のビットコイン取引所を引き続き調査していく予定

中国人民銀行は、国内ビットコイン取引所(BTCC、Huobi、OKCoin)が提供する信用取引に問題を見つけ、より詳細に調査することとした

・検査は決済、マネロン防止、為替管理、情報と資産のセキュリティに焦点が当てられている

・人民銀行はビットコイン投資家に対しても法令遵守、市場の変動、資産保護などのリスクに注意を払うべきであると警告している。

・3つの主要取引所は既に信用取引の提供を停止し、新たに手数料取引を導入している。

 

中国の取引所が信用取引を停止したことでビットコインの取引量は大きく減少しているようです。

中国の投機マネーの収縮は短期的な価格にはマイナス要因と考えます。

しかし、投機マネー引き上げによるボラティリティの低下はビットコイン本来の使い勝手(国際送金、価値の保存 とか)の向上にはプラスと考えます。

 

引き続き要注目ですね。