読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨投資のポートフォリオ

独自の投資観(勘)による基づく暗号通貨資産の推移(末路)を備忘録として書きとめます。

ニュース拾い読みvol.8:ビットコイン1,000ドル割れ

ビットコイン価格が1,000ドルを下回っています。

というか今記事を書いている時点で929ドルですΣ(・ω・ノ)ノ!

www.coindesk.com

大きな原因は、主要なメディアで取り上げられている通り、ビットコインハードフォークの見通しに対する懸念です。

ビットコイン「コア」と「アンリミテッド」2つの完全に別々なブロックチェーンに分裂する可能性があります。

私が暗号通貨ポートフォリオ内でビットコイン保有する理由は、「ビットコインが暗号通貨の王様」であり、「他の暗号通貨(アルトコイン)に対して基軸通貨となっている」からです。

とはいえ、今回の急落で、今までは暗号通貨全体の時価総額の80%以上を占めていたビットコインの割合が67%に急落しています。

 

coinmarketcap.com

ビットコインの代替通貨としてDASH、MONERO、ETHを始めとするアルトコインに資金が動き始めているようです。

ビットコインが2つに分裂した場合、時価総額に優位性があり、取引所内で基軸通貨として使われるコイン(現状では「コア」側か!?)を引き続き保有していくこととなりそうです。

 

 

ethの一部売却、xcp追加購入

謎の暴騰を続けるethですが、先日売却した時点からさらに大きく上昇してます。売るのが早かったかも(つД`)

f:id:cryptchallenger:20170317094914p:plain

もはや祭りの様相ですが、持分調整のため更に10eth(売却時価で0.38btc分くらい)売却します。

手に入れたビットコインの一部(0.2btc)でなんだかさいきん元気がないxcpを購入しています。ホントはMoneroかDashあたりを買いたいところですが、こちらもお祭り騒ぎの上昇で手が出せず。

 

調整後の投資状況はこんな感じ。

        2017/3/17 現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
№1 btc 1.2189 1.2189 1.2189 0.00%
№2 eth 15.6192 0.2473 0.6123 147.59%
№5 xcp 203.0144 0.6928 0.5904 -14.78%

 

ニュース拾い読みvol.7:Ethereum価格高騰の原因は!?

謎の価格高騰が続くEthereumですが、こんな記事を見つけました。

cointelegraph.com

・昨今のビットコインの混雑(送金遅延)を受け、開発者、ユーザー、および企業はより安価で、より速く、より柔軟で、開発者に優しい代替ネットワークを探し始めた。

・他のaltcoinに向かったユーザーもいたが、多くはEthereumに移行し今回の価格上昇につながったのではないか。

・現在Ethereumとそのインフラストラクチャを開発する開発者が増えている。

・ Ethereumネットワーク内での取引が安価であることも要因。

Bitcoinネットワーク内の取引手数料は取引の規模によって大きく異なるが、Ethereumネットワーク内では、ほとんどのトランザクションは料金が同じ)

・EthereumにおいてもBitcoinネットワークと同様のスケーラビリティの問題に直面すれば、将来的には手数料が上昇する可能性はある。

 

 

今回のアルトコインの大きな上昇は、トランザクションが限界に達したビットコインに変わる基軸仮想通貨を模索する動きなのかもしれません。より匿名性の高い通貨であるDASHなんかも大きく上がっているようです。

ethの一部売却

ビットコイン価格はETFの不承認というネガティブニュースを受けても暴落と言うほどの下げにもならず、現時点で14万円台まで戻しています。

なんででしょ?

今回はブロックチェーンを用いた分散型アプリケーションプラットフォーム、Ethereumの内部トークンであるethを一部売却しております。

この銘柄もビットコインに劣らず元気でして、直近1か月で80%近く上昇しております。

f:id:cryptchallenger:20170313142528p:plain

なんででしょ???

ひとまず10eth売却しまして、ビットコインとethの残高はこんな感じ。

        2017/3/13 現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
№1 btc 1.0346 1.0346 1.0346 0.00%
№2 eth 25.6209 0.4056 0.5275 30.05%

 

投資状況(2017年3月)

3月時点での投資状況です。

本日、注目されていたビットコインETFがアメリカSECに否決されました。

www.coindesk.com

報道を受けて瞬間的に2割弱の価格下落がありましたが、現在はかなり戻してきています。

個人的には昨今のビットコイン価格の上昇はETF承認を織り込んでおり、否決された場合、もっと大きく下落するものと考えておりましたので意外な状況です。

さて、3月の暗号通貨投資のポートフォリオはこんな感じ。

        2017/3/11 17:30現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益 投資割合
№1 btc 0.8292 0.8292 0.8292 0.00% 28.81%
№2 eth 35.6209 0.5639 0.5845 3.65% 20.31%
№3 fct 168.6603 0.5252 0.4090 -22.13% 14.21%
№4 rep 99.6558 0.4966 0.5111 2.92% 17.76%
№5 xcp 136.5144 0.4928 0.3475 -29.49% 12.07%
№6 xrp 28,423.9900 0.5015 0.1518 -69.73% 5.27%
№7 mona 1,307.0771 0.3803 0.0455 -88.03% 1.58%
    合計 3.7896 2.8786 -24.04% 100.00%

GEMZを全量投げ売りしたため、現在は7銘柄の保有となります。

etherを初めとするアルトコインのbtc建て価格は少し戻しましたね。

 

前回のポートフォリオ公開以後の売買に関する記事はこちらになります↓

ビットコイン追加購入 - 暗号通貨投資のポートフォリオ

factoidトークンの追加購入 - 暗号通貨投資のポートフォリオ

GEMZの売却 - 暗号通貨投資のポートフォリオ

 

GEMZの売却

メッセンジャーアプリのGetGemsの内部トークンであるGEMZを全量売却しました。

ほぼ唯一の取引所である、BITTREXより上場廃止のアナウンスがあり、今後の売買が難しくなるからです。

bittrex.zendesk.com

BITTREXはリスティングされている通貨で、取引高が少ない・開発が継続されていない、と判断される通貨については一定期間のアナウンスの後に上場が廃止されます。

そのような通貨はただでさえ価格が低迷しているのですが、アナウンスがあった瞬間にさらに暴落します( ;∀;)

というわけで一旦GEMZとはお別れすることとします。

よーするに平均取得単価の1/10以下の価格での投げ売り・・・をしたいところですが、スプレッドが大きすぎるので取引所に指値で放置することとしました。

f:id:cryptchallenger:20170309095629p:plain

 

誰か買って・・・あ、少し売れた

 

無事に全量売れたら、ポートフォリオを更新します。

 投資方針に関する記事はこちら↓

cryptchallenger.hatenablog.com

 

factoidトークンの追加購入

記事を書いている時点でのビットコイン価格は13.3万円/btcです。

 

btc建てで評価額が下がっている、ブロックチェーンを用いた分散型レイヤーであるfactom、その内部トークンであるfactoidを追加購入します。

 

こちらのトークンはICO後、一時10倍近くまで上昇したことで有名ですが、現在の値動きは比較的落ち着いています。私は上昇のたびに切り売りしてしまっていたのでそこまでの恩恵は受けられませんでした^^;

現在は含み損状態ですが、現在も開発が続けられていますので引き続き保有しておきます。

今回は0.14btc分のfactoidをお買い上げです。

購入後のbtcとfactoidの保有状況は以下の通りとなりました。

        2017/3/1 現在
  銘柄 保有数量 投資額(btc) 評価額(btc) 損益
№1 btc 0.8093 0.8093 0.8093 0.00%
№3 fct 168.6603 0.5252 0.4275 -18.61%